ほうれい線の解消法♪

ブログ画像

おはようございます☆(/・ω・)/

昨日ご来店していただいたお客様ありがとうございました(*^-^*)

今日はお金をかけずにできるほうれい線解消法をご紹介します!

小鼻の脇から口元にかけて刻まれるほうれい線。
それがあるだけで5歳以上老けて見える傾向にあります(*_*)

【1】仰向け寝

横向き寝を長くしていると上になった側の頬が重力の重みで垂れ下がることになり、ほうれい線が深く刻まれることになります!横向き寝のクセがある人はできるだけ仰向け寝を心掛けましょう。

【2】常に姿勢を正す

猫背になると、首が曲がり頭の重みが顔にかかることになって顔のたるみをまねく恐れがあるといわれています。ほうれい線を解消するためには、常に胸を張り姿勢を正すことが大切です。また、体の歪みがほうれい線に及ぼす影響も指摘されています。バッグはいつも同じ手で持たない、頬杖はつかない、足は組まないなど心掛けましょう。

【3】左右のバランスよく、よく噛んで食べる

ほうれい線の要因の一つにあげられるのが「表情筋の衰え」です。よく噛んで食べることは口周りの筋肉を鍛えることに繋がるため、ほうれい線解消に効果が期待できます。左右のバランスよく、1口につき30回以上よく噛んで食べることを心掛けましょう。

【4】ニッコリ笑って頬を持ち上げる

筆者が考案し毎日実践している美容法に、鏡の前でニッコリと笑い頬の高い部分を指で下から押し上げるというものがあります。頬の高さが上がると自ずとほうれい線も薄くなる効果が期待できるため、朝晩のスキンケア時の習慣にするといいです☆

大変なことを毎日続けていくことは難しいことですが、日常生活の中でふと思いついて道具を使わずにできることは続けやすい傾向にあります!

また当店には人気ダントツの小顔矯正もあり、頬のたるみや、ほうれい線の改善、お顔全体のリフトアップ効果もありますのでぜひ一度受けてみてくださいね(*^-^*)☆

LOVEFACEスタッフ

©2014- TIAST All rights reserved