ガザガザお肌を卒業!

ブログ画像おはようございます(*´▽`*)

寒い日が続きますが、寒さ対策と共にぷるぷるな潤いを保つ美肌対策をしていますか?

これからの時期は、気温はもちろん湿度も下がります。気温や湿度が一番低くなるのは12月~1月。

今の時期から、これから迫る乾燥シーズンへの対策が重要になるのです(^0_0^)!

◇乾燥が原因でメイク崩れを引き起こす

冬の時期の肌は、夏に浴びた強い紫外線の影響で角質が厚くなって、角質のバリア機能が低下しているのが特徴です。季節に問わず乾燥対策はとても大切で、水分が奪われてしまったガサガサなお肌は、表面のキメが粗くなり水分をキープできなくなります。さらに、乾燥が原因でメイク崩れもしやすくなってしまいます。
しかし、きちんと肌が潤っている状態だと、キメが整い肌の水分をキープすることができるので保湿対策を万全にすることがポイントなのです。

◇お肌の代謝を上げターンオーバーを正常に戻す

ターンオーバーとは、簡単に言えば肌の代謝のこと。ターンオーバーのリズムには食事や睡眠なども大きく影響します。肌を美しく保つには正しい生活習慣が重要です。血流が滞りやすい冬にはお風呂に浸かったり、運動をしたりして、体の体温を上げて規則正しい生活をするのが大切なのです。

◇24時間保湿対策を徹底!

保湿性の高い化粧水や美容液を使うことはもちろん、外に限らず、室内でも暖房の影響で乾燥してしまうので気を配るようにしましょう。
マスク使用もおすすめです。喉の保護もできて、翌朝お肌もしっとりしてメイクのノリが良くなります。

お肌の乾燥は、肌トラブルはもちろん、小じわ、くすみ、など様々なトラブルを招く原因になるのでしっかり対策しましょう。お肌のケアはもちろん、風邪もひきやすい季節になります。健康の管理もしっかり行いましょうね(*^^)v♪♪

©2014- TIAST All rights reserved