デスクワークの生産性向上!?

ブログ画像

おはようございます☆

デスクワークは環境が単調であることからも、気づかないうちにメンタルや身体に悪影響が出てしまい、生産性が著しく下がってしまうこともあります。。
今日はそんなデスクワークの仕事の生産性向上のためのガッツリ上げる3つの秘策をご紹介します(^.^)!!

1:意識して“立つ”

朝から晩までずーっと座ったままでいると、病気のリスクも高まってしまうそうです。
肥満の原因にもなりかねないそう(*_*)
デスクワークであっても、たまには意識的に立ったまま仕事をしてみたり、コンピュータに向かう際には前かがみの姿勢にならないよう心がけることが重要です!

2:自然光を浴びる

勤務時間中に自然光にさらされた環境のほうが、コンピューターの光だけにさらされている環境よりも、生産性が向上するそうです!
ビルなどで自然光が入らない環境にいる働き女子は、意識して窓の近くに行って自然光に当たったり、ランチタイムには外出して自然光を浴びるように心がけることで、生産性の向上が見込みが(^0_0^)!!

3:オフィスにグリーンを置く

ある心理学の実験結果によると、オフィスに観葉植物などのグリーンがある場合には、15%も生産性が上がることがわかったみたいです!
また、オフィスのグリーンによって労働者の集中力も上がり、満足度も高まります。
さらに、グリーンはオフィス内の空気の質を高めてくれる相乗効果も期待できます!
机の上にミニグリーンを置き、植物のチカラを借りて生産性を向上させましょう(*^^)v

同じ環境下にずっと置かれてしまうデスクワーカーが、生産性の向上を図るためには、自分で工夫していくことが大切といえます(^0_0^)

どれもお手軽にできるものばかりなので、メンタルや体調を整えるためにも、ぜひ今日から実践してみて下さい(*^_^*)☆

©2014- TIAST All rights reserved