メイク直しのテクニック♪

ブログ画像
こんにちは、LOVEFACEです(*^-^*)

昨日ご来店して頂いたお客様ありがとうございました(*^^)v

今日は午後まで美肌がキープできちゃう化粧直しテクをご紹介いたします★☆

◇メイク直しは午前中! 午後はランチから、さらさら肌をキープ◇

朝のメイクから4~5時間たち、皮脂や乾燥によって少しづつ気になるメイクのよれ。そんな化粧崩れは、ランチ前のお直しが断然オススメです。完全に崩れる前だから、直す範囲も少なくすんで時短にもなり、さらに午後のメイクも崩れにくくなります。さらさらの肌でランチを美味しくいただいた後は、スムーズに午後の仕事がスタートできます!

◇ファンデの量も少なめでOK! ベースメイクの直し方◇

1. 余分な皮脂を、あぶらとり紙でオフ
2. 何もついていないスポンジで、よれたファンデーションをなじませる
3. ミスト状化粧水などで保湿する
4. ファンデーションをトントンと、押さえるようにつける

ベースメイクを直すときにNGなのは、ファンデーションをそのままつけてしまうこと!
余分な皮脂やよれたファンデの上につけると、厚塗りになるだけでなく、さらによれやすくなります。
完全に崩れるランチ前に化粧直しすることで、つけるファンデーションの量も少なめで済み、薄づきで、崩れにくい自然な仕上がりになります。

◇口紅はリップラインとリップブラシでもちがUP◇

食事のときに落ちやすいのが口紅です。口紅をつける前にリップラインで輪郭を描くのがオススメです。輪郭だけ残らないよう、描いたあとは内側にぼかすとより自然な仕上がりになります!
また口紅をつける時は、リップブラシを使い輪郭に沿って丁寧につけるともちがUPしますよ(*^-^*)

ランチ前に化粧直しをしておくと、メイク仕立てのようなキレイな状態でランチタイムも過ごせるので気分も上がりますよね!
ぜひランチ前にやってみてくださいね(´∀`*)♪

LOVEFACEスタッフ

©2014- TIAST All rights reserved