便秘はお肌に大敵!改善方法♪

ブログ画像おはようございます(*´ω`*)♪

女性の方は、便秘がちになるとニキビが出来やすかったり、肌荒れしやすいですよね(T_T)
お肌と腸は密接な関係にあり、腸の中に老廃物が溜まると栄養と毒素を勘違いして吸収し、お肌にまで運んでしまいます。これが、ニキビや肌荒れの原因になってしまうのです(><)

便秘は美肌の大敵ですので、腸内環境を整える事で、花粉症やその他アレルギーの改善にも効果があります。便秘を改善して、キレイなお肌を手に入れましょう☆

まず、基本は規則的な食生活です♪

1日3食きちんと取ることが大切ですが、食事の量が少ないと、便の量も少なくなるので排泄されづらくなってしまいます。
また、ダイエットでお米を抜いたりすると、お米に含まれるオリゴ糖が摂取できず便秘になる方も多いようです(;_;)
バランスのよい食生活を基本に、下記の物を積極的にとりましょう☆

☆食物繊維を含む食材

食物繊維は消化されずに、腸の中で水分を吸収して膨らみます。そのあいだ腸が活発に働くことになるので便秘には効果的です。

・野菜
・海藻
・豆類
・くだもの

☆冷たい飲み物

冷たい飲み物を朝飲むと腸が刺激され排便が促されます。十分に水分をとることは、美肌にもとても大切なことです。特に、寝起きの水は活動を休めていた胃腸を目覚めさせます。炭酸入りの物も刺激されておすすめです。
※とりすぎには注意しましょう。

・冷たい水
・冷たい牛乳

☆植物性乳酸菌を含む食材

整腸作用があるとして有名な乳酸菌ですが、腸まで届かずに死んでしまう事が多いです。そのため、乳酸菌が生きて腸まで届く、植物性乳酸菌がおすすめです。

・キムチ
・ぬか漬け
・ザーサイ

☆オリゴ糖を含む食べ物

オリゴ糖は乳酸菌のえさになり、腸内の乳酸菌を増やします。腸内環境を整えるためにも、積極的に摂取しましょう☆

・ハチミツ
・バナナ
・きな粉
・お米

☆ガスが発生する食べ物

腸内にガスを発生される事で、腸に刺激を与える事ができます。

・さつまいも
・かぼちゃ
・栗
・バナナ

いかがですか?(*^^*)

老廃物が溜まると、お肌に悪影響の毒素も増えてしまいます。
体内の老廃物をキレイに出す事で、キレイなお肌も手に入れましょう(*^ω^*)♪

©2014- TIAST All rights reserved