実はすごい!人参の美容効果

ブログ画像

こんにちは(*´ω`*)))LOVEFACEです!

人参には美容効果もありますのでその効果と人参に含まれる栄養成分や上手な食べ方などを詳しく紹介していきますね!(*´▽`*)

〇人参に含まれる美容成分

美容成分がたくさん入っている人参を毎日食べると美容液をつけるよりもキレイな肌になれそうです!

βカロテン
鉄分
カルシウム
ビタミンB群
ビタミンC
食物繊維
アスコルビナーゼ(酵素)
ポリフェノール
カリウム
こんなにも多くの美容成分を含む人参ですが、一番美肌効果を発揮してくれる成分はβカロチンです。
βカロテンは抗酸化作用が強いのでシミやシワを予防し、紫外線に強い肌を作ります。
キメの細かいキレイな肌や健康な肌を作ってくれますよ!

〇人参には若返りの効果がある

人参には若返りに有効な美容成分βカロチン、ビタミンB2、ビタミンC、ポリフェノール、カリウムが含まれているので人参を毎日食べると若返りの効果を期待できそうです♪

βカロテンの抗酸化作用やカリウムのむくみ改善や代謝サポートの他、ビタミンB群は肌荒れ防止、ビタミンCは美肌効果、食物繊維は腸内環境を改善し肌の調子を整えてくれます。
腸内の環境が乱れると便秘になり老廃物を外へ排出できなくなり、肌荒れやニキビなどの肌トラブルに悪影響を及ぼす原因になってしまします。人参を食べて腸内環境を整えましょう。

〇人参の上手な摂取方法

美肌に一番効果を発揮してくれる成分のβカロチンは油に溶けやすい性質を持っており、油と組み合わせて調理をすると生で食べるよりもカロチンを半分以上も多く吸収することができます。オリーブオイルやココナッツオイルなど美肌効果のある油を使うと油の美肌効果も期待することができます。

カロチンの吸収率が高いのは生→煮物→炒め物の順です。炒め物に比べ、ジュースで人参を摂取するとカロチンの吸収率は悪くなり、人参に含まれる酵素の働きでビタミンCも破壊されてしまします。
ジュースを作るときは酸味のある果物を一緒に入れるとビタミンCが破壊されません。
カロチンの吸収率は悪くなりますが毎日飽きずに人参を摂取することが大事になりますので、煮物、サラダ、ジュースなどを上手に組み合わせましょう。

ぜひ参考にしてみて下さい(´∀`*)

©2014- TIAST All rights reserved