早歩きのダイエット効果♪

ブログ画像おはようございます(*´ω`*)!

早歩きは、普通のウォーキングとは違い、ダイエット効果が得やすいとされる歩き方だそう!
今日は、そんな早歩きダイエットの効果や方法などについてご紹介します(^O^)!

◇ダイエット効果は?
歩く時のスピードが早ければ早いほど、時間あたりの消費カロリーが大きくなるのでダイエット効果◎!また、早歩きをすると、自然と大股歩きになり、下半身の筋肉が鍛えられます。
筋肉を鍛えれば基礎代謝がアップし、脂肪が燃焼しやすくなりますので、お腹周りや背中の筋肉も引き締めることができます(^ω^)♪

◇足腰が丈夫に!猫背改善も!
早歩きは、自然に足腰の筋肉を強化できます。正しい姿勢で早歩きをすれば、太ももやふくらはぎだけでなく、脛やお尻、お腹、背中、足の指の筋肉まで、大きく使うことができますので、姿勢がよくなり、猫背解消にも役立ちます(o´艸`)♪

◇早歩きの健康効果
・ストレス解消
・セロトニンの分泌が増加
整腸作用や止血作用・血管の収縮作用のほかにも、体内時計の調整などの健康効果が得られます。
また、セロトニンは精神的な安定をもたらしてくれるので、心のバランスを良い状態に保つことができます。
・血管の老化も防ぐ
・がんや心血管疾患のリスクが減少
・骨の質が良くなる

◇早歩きの姿勢
歩く時の姿勢は下記のようなイメージをもちましょう!
・胸を張って背筋をまっすぐに伸ばす
・うつむかず、軽く顎を引く
・脚は、付け根から前に出す
・歩幅を広くする

◇歩き方のコツ
・重心は、足の親指の付け根部分に乗せるイメージ
・腕は肩の力を抜き、前と後ろの振りが同じになるように腕を振ります
・歩幅は大きくとり、かかとから着地します
・後ろの足の方が大きくなるように意識すると◎

早歩きは、ジョギングとウォーキングのいいとこどりです(^ω^)
ウォーキングの手軽さとジョギングに近い消費カロリーが得られます☆
日常生活でぜひ取り入れてみて下さいね(^_^)ノ♪

©2014- TIAST All rights reserved