産後の骨盤矯正☆

ブログ画像

おはようございます!!
昨日ご来店していただいたお客様ありがとうございました(*‘ω‘ *)♪

今日は産後の骨盤矯正のメリットについてお話します(*^^)v

■そもそも、産後に骨盤が歪む原因とは?
妊娠中に広がった骨盤は、産後3~4ヶ月かけて左右交互に少しずつ縮みながら、ゆっくりと元の状態に戻ります。骨盤は正常な位置に戻ろうとしますが、妊娠前に骨盤の歪みがあったり、妊娠中に体のバランスが崩れたりすると正常な位置に戻りづらいのです(*_*)

■産後、骨盤が元に戻らないとどうなるの?
骨盤が妊娠前の位置に戻らない状態が続くと、骨盤周辺の血流が悪くなり、脂肪の燃焼がうまくいかなくなってしまうため、太りやすくなります。産後に下腹が出て、妊娠前の服が入らなくなってしまうのはこのためです。他にも肩こり、腰痛、むくみ、冷え性や不妊などの婦人科系トラブルにもつながってしまいます。

■産後の骨盤矯正、いつからいつまで?
産後の骨盤矯正は、産後4ヶ月~6ヶ月までに行うのがおすすめです。また、産後6ヶ月たつと骨盤が閉じた状態になり、一度閉じてしまうと矯正するのが大変になるため、それまでに骨盤矯正をしておきたいですね!

■産後の骨盤矯正、効果は(゜.゜)?
骨盤が正しい位置に戻ると、内蔵も正常な位置で機能し、栄養素の吸収が良くなります。また、血行が良くなることで基礎代謝も上がり、痩せやすい体になります。産後太りを解消するのは、産後6ヶ月間が重要ですが、骨盤矯正と産後ダイエットを上手に行えば、効率よくやせるだけでなく、スタイルも良くなります!

普段から姿勢を気にして骨盤がゆがまないよう心がけることでも、骨盤の歪みを防ぐことができます。姿勢も綺麗になるので、自然と立ち振る舞いも美しく見えます!骨盤ケアを産後ダイエットに上手く取り入れてみましょうね!(#^^#)

スタッフも月1で骨盤矯正を行い、身体のメンテナンスをしています(*‘ω‘ *)
骨盤矯正をすることにより、健康面、美容面だけでなく精神面にもいい影響を及ぼしますよ!

そして骨盤を引き締めることで、骨や内臓の働きも元に戻り、いたるところで体調の改善がみられます☆

スタッフ自身も疲れにくい身体になり、腰痛の緩和、脚がまっすぐキレイに姿勢も良くなりました♪

気になる方はお気軽にお声かけてくださいね(´∀`*)♪

©2014- TIAST All rights reserved