目の下のたるみを解消♪

ブログ画像

こんにちは☆彡

目の下のたるみは筋肉や皮膚の衰えにより20代から始まっています(T_T)

手遅れになる前に今回は目の下のたるみを解消してすてな笑顔になれる5つの方法をご紹介します!( *´艸`)

★たるみはなぜ出来る?
20代から始まる筋肉や皮膚の衰えで、脂肪が溜まり皮膚が下がるためにたるみになります。
また、アイメイクをクレンジングで落とす際に強い力でこすったり 目をこすったりしてミュラー筋という
まぶたを引き上げている筋肉が伸びて皮下脂肪が支えられなくなったり、睡眠不足や過労といった生活環境や皮膚が薄い目の下を紫外線から守ろうと脂肪が厚くなってたるみがおこるのです。
最近では、スマホなどで目を酷使したりすることで ピントを調整する筋肉が疲労してしまうことも原因の1つです。

★アイメイクによる色素沈着たるみ予防!
目のまわりの皮膚は、すごく薄く外からの刺激にとても敏感なので色素沈着やたるみの解消にはやさしくきれいにメイクオフしてあげることが大切です!

・まず軽く水で湿らせたコットンにリムーバーを含ませて30秒くらい乗せ当てておきます。
そしてコットンをやさしく下に動かせばほとんどのアイメイクはこれだけで取れています。

☆血行促進でたるみ解消!
睡眠不足、過労目の酷使で疲労すると目が乾き、血流が悪くなり必要な涙の成分や目の周りに栄養がいきわたらなくなりまた乾燥するという悪循環のスパイラルに陥ってしまいます。そうすると、目元のくすみや乾燥から目の下にシワができそのシワからたるみとなるのです。

・ホットタオルやウォームマスクを用意します。

<ホットタオルの作り方>
フェイスタオルを水で濡らし軽く絞りラップでくるんでレンジで30秒程温めます。
それらを目の上に乗せて目元を温めて血行促進してあげましょう(*^^)

★目の下たるみに保湿が大切
血行促進したら、次はしっかりとケアしてあげることが大切です。

・目の下を保湿する時は下まつげギリギリの目のキワまできちんとケアしてあげましょう。
・乾燥が酷い時や気になる時は目元専用パックやアイクリームをプラスしてスペシャルケアを心がけましょう

目は心の鏡ともいわれるくらい人に与える印象が変わる非常に重要なパーツです!
きちんと毎日ケアをし、目の下のたるみを解消して元気な笑顔でこれからもアグレッシブにいきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

#浜松エステ#静岡#浜松#浜北#磐田#袋井#掛川#豊橋#浜松小顔#浜松骨盤#浜松ブライダルエステ#美肌#小顔#美容整体#プライベートサロン#フェイシャル#リンパマッサージ#脱毛#ブライダルエステ#浜松ハイフ#ハイフ#セルフハイフ#浜松セルフエステ

©2014- TIAST All rights reserved