秋のUVケア♪

ブログ画像

こんにちは!こLOVEFACEです♪
夏のUV対策が万全だった方もそうでない方も、秋のUV対策は大丈夫ですか?(/・ω・)/
実は、秋には秋のUV対策があるんです。今回は秋のUV対策と紫外線ケアの方法をご紹介しますね☆

~夏のお疲れ肌を癒しつつ、UVケアを継続させるのが正解~

秋はまだまだ紫外線が多いので、夏同様に紫外線対策はしっかりと行いましょう。
夏に受けたダメージの影響でお肌が弱っている場合が多いので、日傘を使ったり刺激の少ない日焼け止めをチョイスしてみましょう!

たとえ紫外線の量が真夏の半分であったとしても、2倍長い時間にわたって太陽の下にいればダメージは同じです。
秋は、紫外線対策に加えて、肌を休息させるケア、保湿が大切になります。日焼け止めは、肌に刺激が少なく、保湿効果のあるものがお勧めです。

~ターンオーバーを元に戻しつつ、保湿を徹底しよう!~

肌は夏に浴びた紫外線のダメージを受け、弱った状態です。冬に備える意味でも、保湿は徹底しましょう。

秋は湿度が低下し始める時期でもあり、乾燥した肌は角層のターンオーバーがスムーズに進まないので、メラニンを含む角層が溜まりがちです。乾燥を防ぐためにしっかりと保湿すること、また、古くなった角質を取り除いて角質のうるおいバランスを整えることが大切です♪

~保湿は少しベタつくくらいがちょうどいい!~

乳液の後のクリームや美容液もしっかり塗って冬に備えましょう(*´ω`)
まだ蒸し暑さも残る季節ですが、保湿・保護対策は少しべたつく程まで行うことが必要となってきます。それ位頑張っておかなければ、本当に乾燥してくる冬を迎えた時に、肌の体力が十分に回復しないままになってしまうんです。
冬に備えるためにも、ここは我慢して保湿を心がけることが美肌への道になりますよ☆

秋も油断せず、未来の綺麗な肌のために頑張ってケアしましょう(・∀・)

LOVEFACE

©2014- TIAST All rights reserved