継続が大事!運動を途中で辞めずに長く続けるコツ

 

ブログ画像

おはようございます♪LOVEFACEです(●´ω`●)♪

体を動かすのは美容にも健康にも大切です。

人の体は筋肉を鍛えて量を増やすと、代謝が上がり太りにくい体質になっていきます。
運動から出る汗は気持ち良いですよね。

運動は継続が大事です。
途中で「辞めてしまいたい!」と思うのは誰にでもあること。
1度始めようと決意した運動を長く続けるコツをご紹介します!

〇運動する目的を確認

運動を始めようと思ったきっかけは何ですか?
美容と健康のため?それともダイエットでしょうか?

目的は途中ですり替わってしまう場合があります。
毎日同じメニューの運動を繰り返していると、「ここまではやらなければいけない!」「1日に何キロ走らないといけない!」などといった不必要なノルマを自分に課してしまい、後から自分を苦しめる結果になりかねません。

〇臨機応変なプログラム設定

天気が悪くて外に出れない日は部屋の中でストレッチ、朝やるはずの運動ができなかったら帰宅時に1駅分歩くなど、何かしら違うアプローチを考えておくと良いですね。
気分がどうしても乗らない日は普段は使うエレベーターを階段に変えるだけでも良いと思います。

モチベーションを維持するのは大変ですが、時には肩の力を抜いて軽い運動だけで1日を終えてもまた明日頑張ろうと思える気持ちが大切です。

大好きな音楽をかけて身体を動かすとテンションも上がっていきますから、楽しめる手段は積極的に取り入れていきましょう。
運動を毎日に取り入れて楽める方が長続き出来ると言えますね。

〇明日への活力!ご褒美も欲しい

頑張った自分を認めるのも運動を続けるコツになります。
目標を高く上ばかり見て続けていても疲れてしまいます。時には自分を甘やかしてあげましょう。

運動をした後にお楽しみがあると、さらに張り合いが持てます。
ダイエット目的の場合はあまり高カロリーなものはおすすめできませんが、甘い物や大好きな物を時にはご褒美に使いましょう。

自分だけで運動を続ける自信がない場合は、家族や友人を誘っても良いですし、スポーツジムに通うのもおすすめです。

ストレスなく運動を楽しむのが何よりですから、メニューやノルマに縛られずに緩く楽しく続けていきましょう(*^-^*)♪

©2014- TIAST All rights reserved