美味しく食べて美肌に。白菜の美容効果と選び方

ブログ画像

こんにちは♪LOVEFACEです☆☆

今日は白菜の美容効果や、保存方法などを紹介しますね!

〇白菜で便秘解消!美容効果も抜群

白菜は95%が水分で残りの5%に栄養素が含まれています。
この数字を見てわかるように野菜のわりにはそんなに栄養価が高くありません。
しかし、95%が水分であるためカロリーは低く100g食べても14kcalほど。カロリーを気にせずにたくさん食べることができる野菜です(*´∀`*)

白菜は他の野菜に比べて栄養価は高くありませんが、ビタミン類、ミネラル、食物繊維などバランスよく含まれており美容効果は抜群です。
水分量が多く食物繊維が含まれているので便秘の改善に効果があり、老廃物を外に排出してくれます。
老廃物を溜めずに排出できると肌荒れやニキビ予防にもなり、代謝や血液の流れも良くなります!

〇白菜のビタミンで美肌作りを

白菜には美肌効果のあるビタミンAとビタミンCが含まれています。
ビタミンAは肌の免疫力を高め、ニキビ予防や細菌による感染を予防することができます。
免疫力や抵抗力の無い肌はキレイな美肌を作ることができませんので、ビタミンAを摂取して丈夫な肌にしていきましょう。
ビタミンAは肌を丈夫にする効果がありますが、ビタミンCは肌の弾力を良くするコラーゲンの生成を助け、シミの原因になるメラニン生成を抑制する働きがあります。
紫外線が強い春から夏にかけて、体の内側からもシミを予防するためにビタミンCを積極的に摂取しましょう!

ビタミンAとビタミンCは水溶性ビタミンなので長い時間体内に留まることができず、尿として外へ排出されてしまいます。
一度にたくさん摂取するのではなく回数を増やしてこまめに摂取するようにしましょう。
また、ビタミンCは火を通すと栄養成分が壊れ減少してしまいます。
鍋などで煮込む場合はスープに栄養が流れてしまうので、スープまで飲みきるようにしましょう。
サラダや漬物にして食べる方法がオススメです。

〇美味しい白菜の保存方法

■保存方法

丸ごと1個の白菜であれば新聞紙に包んで立てて保存します。
新聞紙は野菜の保湿や保温に有効で冷暗所では2週間くらい保存が可能で、冷蔵庫に入れればもっと日持ちします。
カットした白菜は断面をラップで覆い、冷蔵庫で保管し1週間を目途に使い切るようにしましょう!

参考にしてみて下さいね!!

©2014- TIAST All rights reserved