美姿勢のための3つの習慣♪

ブログ画像

おはようございます(*^-^*)!

日々の習慣や動作の小さな積み重ねが、その人の姿勢を作り上げています!
生まれつき姿勢が悪い人はいません、、!

今日はそんな美姿勢を手に入れるための目線の習慣をお話をします(*’▽’)♪

★目線を上げるメリット★

目線を下げると、首は前に傾き、体は丸まり猫背になります。目線を上げると、首は伸び、重心はあがり、背骨は上に伸びます。目線を上げるだけで、体が引きあがり姿勢が良くなります。

そして、下を向いてばかりだと顔の筋肉はどんどん緩みます。
顔のたるみや二重あご予防にもなるのです(*_*)

★習慣にするコツ★

生活の中で、目線を上げる工夫をしてみましょう!

1. デスクワーク中、時々目線をあげて、斜め上をみる、窓の外を見てみるようにする。

2. パソコンの画面の位置が高くなるよう、台などで高さを調整する。

3. スマホを見るとき、スマホをなるだけ高い位置に持ち上げる(あごの高さくらいまで)。

4. 歩くとき、地面やスマホをみるのでではなく、前方または少し斜め上をみる。歩きスマホは、できる限りやめる。

そして一番簡単なのは、空を仰ぐ、木を見上げる、月や星をみることです。都会の真ん中でも、少し顔を上げれば、きれいな空を見ることはできます(*^^)v

地面やスマホばかり見ているよりも、いろいろな発見もあります♪

私たちの生活の目線がパソコン作業、スマホを見る、本を読む、会議で資料をみるときなど、下を向く姿勢がほとんどになっています。

ほんの少しの意識だけでも姿勢は変わりますのでぜひ、実践してみてくださいね(*^-^*)!

LOVEFACEスタッフ

©2014- TIAST All rights reserved